院長あいさつ

院長
つづき きょうこ
都築 恭子
日本眼科学会認定 眼科専門医
身体障害者福祉法指定医

患者様のご要望に丁寧に分かりやすく対応させて頂くために、スタッフ一同、少しずつ改善しながら精進していく所存です。

当院ではレーザー治療・外来処置手術(ものもらい等)を行っております。
その他の手術につきましては、これまでの手術経験(白内障2000件、緑内障・網膜・眼瞼・斜視等250件)を基に、手術適応についてのアドバイスや、必要に応じて大学病院・近隣の病院へのご紹介をさせて頂きます。

私自身も流山市民&2児の母です。
流山での子育てのしやすさを感じながら、おおたかの森地区の開発を楽しみにしている1人です。

おおたかの森地区近隣の皆様に納得して頂ける医療を提供させて頂き「またここに来てみよう」と感じてくださるようなクリニックを目指したいと思っております。

院長経歴

  • 平成10年3月 東京女子医科大学 医学部 卒業
  • 平成10年5月 慶應義塾大学眼科
  • 平成12年4月 佐野厚生総合病院眼科
  • 平成14年4月 静岡赤十字病院眼科
  • 平成15年4月 南多摩病院眼科医長
  • 平成18年8月 国家公務員共済組合立川病院 眼科医長
  • 平成21年1月 埼玉メディカルセンター(旧埼玉社会保険病院)眼科医長
  • 平成23年5月 キッコーマン総合病院眼科非常勤(現在も継続)
  • 平成26年4月 おおたかの森病院眼科非常勤
  • 平成29年7月 医療法人新光会 おおたかの森北口駅前眼科 院長就任